Archive for 1月, 2011

賃貸住宅の設備について

今回はアパートやマンションなどの賃貸住宅の設備についてです。
アパートやマンションなどの賃貸住宅では新築住宅の家造りや、中古住宅などを購入した際のリフォームのように設備を入居者が変更することはできません。
よって賃貸住宅を探す場合には、間取りや住宅設備の仕様や有無をしっかりとチェックしておく必要があります。
賃貸物件選びの時には賃貸物件の付帯設備や部屋の仕様を重視し、なかなか物件が決まらない方も多いわけですね。
最近人気のアパートやマンションなどの賃貸住宅は防犯に関しての設備がしっかりしている物件が人気のようです。
例えばオートロックシステム付きのマンションや各戸で訪問者が確認できるテレビモニター付きのインターフォンが付いているアパート物件、
また泥棒の手口であるピッキングという開錠方法対策用の溝穴打ち型の鍵を使用したディンプルキー、
一本で複数の鍵を開錠しないといけないワンキーツーロックなどを採用したドアの物件が好まれているようです。
防犯に関しては、子供が一人の時でも安心して家にいれることや女性の一人暮らしが増えていることから需要が増えていると言えるでしょう。
また住環境として考えた時に追い炊き機能や浴室暖房乾燥機付きのお風呂やブロードバンド等のインターネット環境の完備、暖房・洗浄機能付きの便座などの住環境に関して求める希望条件は多機能、高機能になってきています。
しかし求める希望条件に対して希望とする月々の家賃の額は低いままとなっているのは賃貸物件を紹介する不動産会社泣かせとも言えます。
住宅設備と家賃は比例したものと言えるので住宅設備が充実した賃貸物件を探す場合もう一度ホントにその設備が必要か考えるようにしましょう。