Archive for 10月, 2015

我が家の和室

我が家もついに夢のマイホームを実現させました。この住宅のこだわりの一つが和室です。和室の動線と収納を充実させました。和室をどこに設けるかで頭を悩ませる人は多いです。完全独立型の和室で客間としてや、宿泊者がゆっくりとくつろげる和室がいいという人もいれば、最近人気のリビング内やリビングの延長上に和室を設け、リビングにより広がりや開放感を与える和室がいいという人もいます。

我が家はその両方を実現させたのです。リビングの延長上に和室を設けることで、普段はここの建具は開け放ちリビングの延長として和室を利用します。子どもの遊ぶスペースとしたり、洗濯物をたたんだり、アイロンがけをしたりと普段使いできる和室が実現できます。時にはリビングをお見せするのに抵抗のあるお客様が来る時もあるでしょう。その時はこの和室が客間として利用できるように、玄関から直接和室へ行ける動線を確保しました。リビングとの境の建具はしっかりと閉め、和室を完全独立型の空間にします。生活感のあるリビングをお見せすることなく、和室へ案内できるのです。和室に二か所建具を設けスムーズな動線を確保することで、より和室を多目的に使用できるようになるのです。

また和室の収納を充実させ、ここを家族の衣類を一か所で管理できるようにしました。生活の中心となる一階にファミリークローゼットがあることで、着替えや身支度が今までよりも格段にスムーズになりますし、たたんだ洗濯物をしまう際の無駄な動きが省かれます。和室に設けることで、ここでたたんだ洗濯物を移動することなく収納できますし、畳でゆっくりと着替えをすることができます。我が家の自慢の和室となっています。