Archive for 5月, 2016

ママの居場所

最近間取りにママのためのワークスペースを取り入れられることが多くなっています。家事や育児それに加え仕事を抱えるママにとって、ホッと一息つける自分だけの居場所がほしいと思うのは当然のことです。そしてママの仕事は立って家事をすることばかりではないのです。机に向かって行うこともあります。家計簿をつけたり、幼稚園や学校のスケジュールを管理したり、裁縫をしたりとデスクワークすることも多いのです。

このようなワークスペースがないとダイニングテーブルが作業スペースとなり、食事をするのも家事をするのも同じスペースで生活のメリハリも失われてしまいます。また食事の度にデスクワークを中断して片付けなくてはいけないので面倒です。このママの居場所となるワークスペースをどこに設けるか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

我が家は、ダイニングの窓際にこのスペースを設けました。その理由は、子ども達がもう少し成長したらここをスタディコーナーとしても利用させたいと思ったからです。そしてまだ小さい子どももいるので長時間目を離すことができないのです。一体感のあるLDKの一角にこのスペースを設けることで、自分の時間を過ごしながらリビングやダイニングにいる家族の様子を確認できます。子ども達にとっても身近な場所にスタディコーナーがあると勉強への取り掛かりもスムーズに行えるのです。

しかし私の友人はキッチンと洗面室の間の空間にワークスペースを設けていました。リビングやダイニングからは見えず隠れ家的なママスペースは、リビングやダイニングの一角に設けるより、より自分の居場所という感覚を高められます。家庭環境や自分がどのようなママスペースにしたいかで間取りも変わってくるので、最適な場所に最高の居心地となるスペースを設けたいものですね。