Archive for 3月, 2017

リビングにスキップフロア

先日訪れた友人宅にはリビングにスキップフロアが設けられていました。一見、スキップフロアを設けず広々とした空間が広がる方が、見た目もスッキリとして空間の利用のしやすさも高いような気がしますが、いざ生活している様子を見てるとこのスキップフロアが活躍していたのです。

リビングでくつろいでいる横で子どもがおもちゃを広げて遊ぶと親はつい「おもちゃを片付けなさい」と怒ってしまいがちです。子どもが遊んでいる横でアイロンがけをすると、子どもがアイロンに触れないか心配でスムーズに家事を行いにくい場合もあります。このようにリビングではくつろぐ人もいれば、遊んだり、勉強をしたり、家事をしたりと様々なことをするだけに、スキップフロアを設けてくつろぐスペースと作業スペースと生活にメリハリをつけるのです。

スキップフロアは子どもが遊ぶスペースとして利用します。思い切りおもちゃを広げて遊べるスペースがあると子どもも嬉しいですし、大人にとっても足元におもちゃが散らかることなく、ゆったりとくつろぐことができます。子どもが成長すればスタディーコーナーとしても利用できます。子どもが利用しない夜間はママの家事スペースやパソコンスペースとして利用します。家事が集中して行えますし、子ども達が寝た後はママの憩いの場として活躍するのです。

いろいろな用途で活用できるスキップフロアは、リビングをより快適に居心地のいい空間にしてくれるのです。リビングとの境には腰壁を設けて程よく空間を区切っておくと、視線が気にならずいいと思います。