パソコンスペース

住宅の中に必ず取り入れたかったスペースがパソコンスペースです。主人は家に持ち帰って仕事をすることも多いです。その際に子どもに邪魔されず仕事できるスペースというのが必要でした。私も家事の合間にパソコンを使って仕事をすることもありますし、夕飯のレシピを検索したり、趣味のネットショッピングでパソコンを使用する機会が多いです。

今までは主人も私も仕事やパソコンを使う時はダイニングテーブルを使用していました。居住空間と混合するのに抵抗がありましたし、パソコンを使用していても食事の度に片付けなくてはいけなかったので面倒でした。新築住宅でパソコンスペースを設けることは必須でしたがどこに設けようか悩みました。

結果、リビングに繋がった和室にカウンターを設けパソコンスペース兼主人の仕事スペースにしようと思っています。リビングと繋がった和室なのでリビングにいる家族の様子を確認しながらパソコンを使用できます。テレビの声や子どもが邪魔しないように空間を区切ろうと思えば扉で区切ることもできます。

またこのカウンター部分はゆっくり足を下ろして座れる造りにしました。家族との繋がりを感じながらも、個室として仕事に集中できるスペースを確保できました。今まではダイニングテーブルを使用していただけに、仕事やパソコンをより集中できる環境に整えられただけでもマイホームを建てた充実感が高まりました。

子どもが勉強する机として、またデスクとして使わなくなれば和室のテレビ台として活用させることもできるので使い勝手も様々です。いろいろなシーンで活躍してくる柔軟な家造りが必要だと思います。

Comments are closed.